精神の障害(てんかん)について

2019/03/19 ブログ
ロゴ

よくあるご相談の中に、『てんかん発作』が障害年金の対象かどうかと聞かれることがあります。

てんかん発作は、部分発作・全般発作・未分類てんかん発作などに分類されます。発作頻度も薬の治療によって治まっているかどうか、薬で抑制できない場合、頻度はどの程度なのかによって、3級~1級に該当する場合があります。

よって、「てんかん発作が起こる!」だけでは、障害年金の対象かどうかを判断できないので、相談者さんの程度を詳しくお伺いするようにしています。

ご不明な方は、お電話またはメールにてお気軽にお問い合わせください。

相談は千葉県はもちろん全国対応していますので、ご安心ください。