併合認定

2019/03/07 ブログ
ロゴ

本日は、障害が複数ある方からの相談を賜りました。

複数の障害がある場合、それらの障害を合わせて等級判定を行うことができます。(併合認定と呼ばれています)

例えば、肢体障害(3級)の方が、その後、前発の障害と因果関係のない精神障害(3級程度)を患った時に二つの障害を併合して2級になる場合などがあります。

併合認定表で決められているので、ご自身の障害で併合認定ができるのかどうか、不安がある方はお問い合わせください。

相談・申請は千葉県はもちろん、全国を対応しています。

電話かメールにてお気軽にお問い合わせください。